~とある若手構造設計者の徒然blog~

とある組織設計事務所に勤めています。7年目。日々勉強、日々精進ですが、これまで色々感じたこと学んだことなどを書いていきます。

5-1 鉄筋コンクリート造の特徴

鉄筋コンクリート造とは、コンクリートと鉄筋を組み合わせた、現代の建築物において主要な構造種別のひとつです。コンクリートは引張強度が小さい為、主筋や補強筋といった鉄筋で補強します。また、コンクリートの引張耐力が非常に小さいことから、引張力に…

2-3 積雪荷重

ここでは積雪荷重について解説していきます。積雪荷重は、一般の区域と雪が多く降る多雪区域があり、多雪区域の地域及び鉛直積雪量等については各特定行政庁の建築基準法施行細則で定められています。 また、近年の一般の区域における積雪による屋根崩落の被…

2-2 長期荷重 ~固定荷重と積載荷重~

荷重の種類のうち、ここでは「長期荷重」について解説していきます。固定荷重と積載荷重がありますが、特に、積載荷重の3つの数値(床・小梁用、架構用、地震用)の違いを理解することが大事なポイントとなります。 2-2-1 長期荷重について 2-1-2でも解説し…

一級建築士製図試験 記述 ~鉄筋コンクリート造の耐震ルートについて~

先日の令和2年度の一級製図試験を受験された方々、お疲れ様でした。 製図試験の中の要点の記述において、「耐震ルート」についての設問がありました。(問題用紙や記述の用紙は見ていないので、詳しいことは分かりませんが…) 一級建築士で出てくるような規…

一級建築士製図試験 記述 ~構造計画における目標耐震性能について~

平成26年の「温浴施設のある道の駅」の沖縄試験及び平成27年の「市街地に建つデイサービス付き高齢者向け集合住宅」において、要点の記述の構造計画において出題された「目標耐震性能」について、これから解説していきます。 というのも、そろそろ出てもおか…